人気ブログランキング |

カテゴリ:おともだち( 55 )

人柄

d0085254_22103411.jpg

ボンゴレーノきんたさんが、乳がん撲滅・ピンクリボンキャンペーンに広島東洋カープが協力して行うイベント試合に誘ってくれたので、対ヤクルト戦を見に行ってきました。
今年の2月25日に初めてお会いしたNAOさんも、お誘いして妙齢の女性3人、広島市民球場前にて待ち合わせ。
今回は、外野席(レフト側)ということであったので、試合開始は午後2時からだったけど、早めの12時半には入場。
外野の自由席は、この時点で八分の入り。
試合開始の前に、むさしの花篭むすびを開いて、NAOさんは持参の赤ワインで、ボンゴレーノさんとわたしは缶ビールでまずは、乾杯。
NAOさん、お昼からビール飲むと調子悪くなるんだって。
虚弱なのかしら、痩せてるもんね。フルボトルの赤ワインと缶ビール6本全部、試合見終わるまでに三人で飲みきれるかしら。持って帰るの重いんだよね。
d0085254_22231577.jpg
レフト守備の前田。まん前、10m先くらい。

お弁当を食べ終わる頃には、両球団のウォーミングアップも終わり、始球式。
d0085254_2227568.jpg

今日の広島の先発は佐々岡。
始球式のゲストは宮崎ますみ。
女優さんって、遠めに見ても細くてきれいだ~
ボールボーイならぬ、広島市民球場名物のボール犬ミッキーも今日は登場。
d0085254_22203169.jpg

普段、広島東洋カープの新マスコット・スライリーくんは、青色がスタンダードだけど、ピンクリボンキャンペーンということで、ピンクスライリー登場。
ボンゴレーノさんが「わ~!今日はピンクスライリーじゃん、ラッキー」と大喜び。
ボンゴレーノさんの意外な一面を知る。
プレボールの声がかかる頃には、外野席ほぼ満席。
d0085254_22295216.jpg

立錐の余地もないぎゅうぎゅうに観客が押し合いへしあいする中、マイペースの我々。
ボンゴレーノさん、缶ビールぬるくなっちゃったね、今日は暑いよ。
NAOさん、お弁当を食べる速度は遅かったものの、お弁当をきれいに食べきった後、自前のパンをかじりながら、赤ワインを飲む。
「あ、飲みます~?」と注いでもらったけど、いまいち、お天道様が高くて、ぐびぐび飲むわけにもいかず、ボンゴレーノさんと私、ちょこっとだけ注いでもらう。
NAOさん、「松阪大輔って今マリナーズだっけ?」、などと、時折とんちきなことを言いながら、ひたすらパンを食べ、赤ワインを飲む。
試合は、前半で、ヤクルト大量に得点し、なんだかなぁ、フラストレーション溜まりそうな試合模様だよ、と思いながら、横を見たら、NAOさん、ニコニコしながら、ひたすら飲んで、パンを食べる。
梵(そよぎ)の2点ホームランがレフトスタンドに飛び込んで、反撃ののろしか~?と思ったのもつかの間、これ以上の見せ場はなく、6対2で試合終了。
負けちゃったけど、久々のデーゲームで球場の雰囲気も楽しめてよかったよ。
「3時間だって~、早いねえ~」と言いながら、NAOさんは、空のボトルを片付けている。
あれ、(ほとんどひとりで)飲んじゃった(愕

球場を後にして、「今日は、おつかれさま~試合残念だったけど、また(球場に)飲みに来ましょうねえ」とお別れする。
家に向かって歩いていると、携帯が鳴る。
おや、NAOさんだ、なんだろう?なんか、忘れてたっけ?
「あのねえ、久しぶりに会ったんだし、あんまりこういう時間から会うこともないと思うから、今から晩御飯三人で行かない~?」
アトムさんの晩御飯を済ませてでいいから、ウチの家の近所のイタリアンで先に待ってるから~と誘われて、それなら、家から徒歩数分の場所だしお付き合いしようか、と承諾。

酒屋さんの経営するそのイタリアンレストランは、数年前に出来たスタンド式のお店で、なかなか評判がよく、お客さんもよく入っている。
NAOさん、数年前には、ここによく来てたんだって。

小さな店構えだけど、お料理はなかなか。
チーズも、パスタも、サラダも、リゾットもハズレなし。
NAOさんは、さすがに慣れた様子で、ワインを選び、お料理を選び、すげえな、やっぱり。
大人の女性だよ~
ボンゴレーノきんたさんも、仕事の出来る立派な女性だけど、NAOさんもバリバリ仕事をこなして、自立できてる女性なんだぁ。
お料理を頼んだ中に、付けあわせで、フランスパンが出た。
NAOさん、ここでも、パンを食べる、あれだけ、球場で食べてきたのに、さらに食べる。
「パン好きなの~」
といいながら、パン好きが縁で新しいお仕事が順調というお話も聞く。
そんな中、注文した生ハムの盛り合わせがテーブルに来たので、一番薄くて小さめの生ハムをお皿に取ったとき、NAOさんが、
「ちょっと待て」と待ったをかける。
「?」(わたし)
「三人で食べてるんでしょう~、独り占めはナシよ」と指摘されて、その薄い生ハムを元のお皿にもどしたら、ボンゴレーノさんがナイフとフォークできれいに(きっちり)三等分した。
遠慮したつもりが、どうやら一番良いハムだったらく、後で調べたらイベルコって種類だったらしい。
「私、生ハムだいっすきなの~!」とNAOさん。
その後、京都での生ハムにまつわるテーブル上での駆け引きの話を聞き、ボンゴレーノさんと私、はぁはぁ、と相槌を打つ。
その間も、NAOさんは、ひたすらパンを食べ、赤ワインを飲む。
「ここのお店10時半には、追い出されちゃうのよねえ、ざんね~ん。
あ、でもね、ここから近所に焼酎の美味しいお店があるの。
でも、場所は、わかんない!いつも誰かに連れてってもらうから」
方向音痴ですか?
「違うの、違うの、なんだかねえ、そのお店に着いて気がついたら、どおいうわけか、いつもテールの下が見えてるのよ~」
テーブルの下が見えてるって、それは、もしかして、床に寝てるってことでは・・・。
「そうそう、そうなのよ~、そんでね~気がついたら、電車に乗ってて、なぜだか○○駅(NAOさんのお家から、すごく離れた駅)で、気がつくの。ネオンが急に明るくなるので、目が覚めるんだわねえ~わははははは~」

あとは、車での亀の子状態での話とか、市民球場で試合終了後、ライト付けさせたまま飲んでた話とか、いろいろ楽しいお話をありがとうございました。
仕事ができる自立した、しっかりしたNAOさんは、人見知りがとけてみると、たいしたのんべえでした。
人を見る目を養うのは、難しいなあ。
by nekokaka | 2007-05-19 22:09 | おともだち

年に一度の・・・

広島フラワーフェスティバルの季節がやってきた。
そして今年も福山・松永地区からキャサリンさんが、お仕事のため来広なさるイベントでもある。
あちらさんから、わざわざ(仕事のためとはいえ)お越しくださる機会をフイにすることなく、有効に使う広島猫バカ隊。
隊長、お局様の指揮の下、カラオケボックスにて、キャサリンさんを待つ、お局様、ボンゴレーノきんたさん、私。
集合して、1時間した頃、キャサリンさんが仕事の合間を縫って合流。
前回は、12月の初め、東京からのお客様をお迎えした時、ほんの数分お話した程度でしたね。
前にお会いしたときも思ったけど、キャサリンさん、和風な着こなしがとってもお上手。
暑からず、寒からず、この時期の難しい気候に合わせて、それもおしゃれに重ね着していらっしゃるのを見て、やっぱり、このセンスでなければ、人様が身につけるものを勧めるお仕事は出来ないよなぁ、とつくづく感心する。

今回は、ボンゴレーノきんたさんちのきんたくんのあまえた、輸液&お薬のこととか、キャサさんちのキャサリンちゃんの腎不全との長~いお付き合いの話、お局様のベリーちゃんの先だっての入院の話、やっぱり、獣医さん情報がここでも飛び交う~。
どこまで、やるか?どこで引くか?見極めは難しいし、失敗は絶対にできないことだものね。
キャサリンちゃんの姉妹猫さんの立派な引き際のとか、やっぱり、猫はタダモノじゃないです。
d0085254_10572244.jpg
こ、これは、タダモノの猫!?


カラオケボックスで、1曲も唄わないで、ただひたすら飲み物と食べ物を注文する妙齢4人に、お運びしてくれるアルバイトさんたちは、さぞかし面食らったことでしょう。
しかし、最近の若い人の日本語は、とても、オモシロィネー。
時々刺激を受けるために、出入りするのもいいかもね。
by nekokaka | 2007-05-04 10:35 | おともだち

おかえりなさいませ、お嬢様

d0085254_1722931.jpg

ベリーちゃん、先週土曜日、5日間の長い入院生活を終えて、無事にお家に戻ってきました。
両方のお手手の留置針用のなごりが、ちょっぴり痛々しいけど、あの嵐のような発作を、先週、連発していたとは思えない、穏やかなお顔です。
d0085254_17244823.jpg
ストーブの時期は終わったけど、いつもの場所でくるくるりん

d0085254_17252792.jpg
いつもの場所はやっぱり、落ち着くわ~

d0085254_17262617.jpg
獣医っていうの?アレは気に入らないわ。麻酔がかかってても、うなってやりましたわ、ホホホ。ちょっとは、参ったかしら。

ええ、ええ、お嬢様、下々はみな、お嬢様の無事なご帰還をお祈りしておりました。
おかえりなさいませ、お嬢様。

そして、こちらのほたるお嬢様。
d0085254_1730166.jpg
ほたたん、お客はキライなのに~

「たまには、オバチャンおねーさんに、ゲホッゲホッ、抱っこされてみようか~」
「きゃ~、ほたたん、固まってるし~、ギャハ、ギャハ、ギャハ~」
d0085254_17355161.jpg
ほたる、あまりの恐怖に、思わずグルグル言っちゃったじゃないの~

お耳を後ろに伏せて、それでも、グルグル言って、マッサージ受けてくれてありがとネ。
もっと本を読んで、上手になるから、また出張マッサージに呼んでね☆
by nekokaka | 2007-04-29 17:20 | おともだち

誰かに似たヒト

d0085254_2057943.jpg
あ!こんなところに、タイピィさんちのメロンちゃんが!

いえいえ、他猫の空似です。実は、みつあみさんちのノンノンちゃんです。
d0085254_2145987.jpg
あ!タイピィさんちの桃ちゃん!?

桃ちゃんじゃありません、ミモザちゃんです。
確認のため、もう一枚置いておきましょう。↓
d0085254_2120993.jpg

d0085254_21133498.jpg

あれー?ぎゃおすの王様いっちゃんでしょうか?サエコポンさんとこのポン太ちゃんでしょうか?
しっつれいしちゃうわね~アタクシ女の子です!byま-ちゃん

d0085254_21214592.jpg
あら?てれじあさんのお宅のあきら女王様がこんなところでお休みに・・・。
d0085254_2123634.jpg
みつあみさんが愛してやまない「歩く宝石・うったんさん」は、実は、分身の術が使えます。

え~い!
d0085254_2125333.jpg

ほうらね!ちょっぴり、輪郭が膨らんだでしょ?
そのジェントルマンな性格で、女子チームにモテモテのカイくんは、光の加減で毛色だって変わっちゃう~
d0085254_2132079.jpg
悪いけど、サインなら後にしてくれないか?byかいくん
d0085254_2134511.jpg
参考画像その1
光の加減で、やさしい女の子のお顔にもなります。
d0085254_21383323.jpg
参考画像その2
チョット暗めな光の加減だと、こんな具合です。
みなさん、撮影会においては、ご協力を頂きまして、まことにありがとうございました。
午後一番にお邪魔して、もうじき夕飯という時間まで接待していただき、みなさん、お疲れが出なかったかと、少々心配です。
おもちゃフリフリにあれほどまで、反応なさって下さり、ワタクシも感激の極みであります。
思い起こせば、うちのアトムさんも数年前までは、身軽に羽を追いかけて、くるりくるりと、空中回転を見せてくれていたものでした(しみじみ)。
みつあみ母さま、帰り際、うっかりと「また、いつでも遊びに来てくださいね~」と口を滑らせてしまいましたね。社交辞令という単語が、辞書から抜け落ちている猫馬鹿隊におっしゃるなんて、なんて良いお人なのでしょうか。
ええ、ええ、ぜひお邪魔しますとも~
こんな楽しい王国は、何度でもお邪魔したいです。
ちなみに、こちらのテーマパーク、1年間のフリーパスはいかほどでしょうか?
by nekokaka | 2007-04-21 21:57 | おともだち

stand

d0085254_20464032.jpg

お局様のところのベリーちゃんは、今週に入って、癲癇発作が続いている。
2月の終わりに会いに行ったとき、言われなければ気がつかないほど、猫生を楽しんでいたベリーちゃん。
写真は、1月に初めてお会いしたときのベリーちゃんの立ち姿。
今は、その小さな身体で、一生懸命、癲癇発作に耐えています。
えらいね、えらいね。
病院の匂いも音も、ベリーちゃんには、嫌なものでしかないけど、もうちょっとだけ、もうちょっとだけ辛抱してね。
お天気が安定して、夜が明けたら、またお家に帰ろうね。
おかーさんも、おとーさんも、ほたちゃんも、みんなが待ってるよ。
ネットの向こうのみんなも、ベリーちゃんのそばに居るからね。
by nekokaka | 2007-04-20 20:39 | おともだち

刺激的な夜

YMCAのクラスメイトであるMさん、Fさん、Oさんと一緒に拍拍飯店へおでかけした。
今回は、去年末、動脈瘤の手術のために、3学期を欠席されたFさんの快気祝いということで、クラスで仲のいい4人が集まった。
拍拍飯店の前で待ち合わせ前に、全日空ホテルの日比谷花壇でフラワーアレンジメントを調達。
絶対に、品物は受け取らないMさんだけど、お花なら、大丈夫だよね♪

拍拍飯店の個室を借りて、まずは、お花を受け取ってもらう。
「なに!、これなに?」と言うMさんに「退院おめでとうございま~す、ささやかなお花です」と言って三人から手渡すと「お花なの?ああ、それならうれしい」と言ってもらえて、ひとまず安心。

午後7時からスタートしたお祝いの席は、アラカルトでお願いしたお料理でいっぱいになる。
実は、FさんもOさんも、結構イケル口なのであった。
本日は、老酒までは行かなかったけど、ビールとワインでかんぱ~い。
でも、本日の主役のMさんは、まったくお酒が飲めないので、ホットウーロン茶(藁
個室を良いことに、飲んで食べて、おしゃべりして、気がついたら午後10時半(⌒▽⌒;)
あ~っという間の三時間半。

去年の秋に受けたTOEICで815点をゲットしたMさんは、40過ぎで英語の再学習を始めたれっきとした専業主婦。
がんばり屋なのは、周りも認めていたけど、まさか800点超えを取るなんて、あっぱれです。
同席のFさんもお仕事をしながら、家事をこなし、同じテストで750点ゲット~。
Fさん、おっとりしているのに、すごいよ~、すごいよ~
私、TOEIC受けられないよ、恥ずかしくて、(~д~*)
でも、でも、おふたりみたいに、熱心にやってれば、いつか活路が拓けるのかな?
マンネリ化していた、英語学習だけど、お二人の努力の結果に刺激を受けた夜でした。

そして、お会計。
食品関係のMさんのご主人がお食事券を提供してくださったということで、今回のお会計はMさん持ち。O(≧▽≦)O ワーイ♪
いや、待て待て、これって、Mさんの快気祝いだよね?
いーのかな?
「それでは、ごちそうになりま~っす」とのんびりした、Fさんの一言で、一同爆笑。
Mさん、大変ごちそうさまでした。
4月から、一緒にまた勉強できるのがとてもうれしいです。
また、ナマケモノの私に刺激を与えてくださいね。
by nekokaka | 2007-04-05 21:10 | おともだち

責任のありよう

いわゆる猫馬鹿ワールドを席巻している「猫馬鹿バトン」。
関東在住のてれじあさんが、回す先に困って、広島地方へ投げ込んだバトンを、きっちり期待にこたえて、お局様が、広島隊に手渡し。
あ、ずっるーい、広島隊へ渡したら、広島隊同士で回せないじゃな~い
だって、活動量は多いけど人数少ないんだもん。
で、あたくし、関西地方のkukkaさんと、関東のbeesanさん、cake8*さんへブーメランしました。
ブーメランされて、あたふたする、受け取り先の3人様。
バトンの醍醐味って、渡した後どうなるかを、見守るのもあるんだ~とほくそえんだ経験でありました。
これって、お遊びなんだから、落っことしても気にすることないはずなんだけど、必死に次を探そうとするブロガーって、まじめなのかな?私を含めてね~
d0085254_22241987.jpg
久々の画像登場ですが、この件についてのコメントは一切、拒否します

by nekokaka | 2007-04-04 22:25 | おともだち

kukkaさーん!beesanさーん!cake8*さーん!

関東地方から回って来たバトンを、お局様(in広島)が広島猫馬鹿隊に回してきました。。
タイトルに名前を挙げた人に、バトンをハイ!

お局様が指定したお題】 「おはなみ」
☆ルール
回ってきた【お題】の5文字を携帯の記憶している変換機能で1文字ずつ変換。
その変換候補に出ている上位5つの単語を惜し気もなくさらす。
そして次に回す人に新たな5文字を指定する。

「お」_OK、お、追い出し、1、おいしい
「は」_はーい、歯医者、は、はい、ハイ
「な」_NAO、なかった、ない、ないかも、ないから
「み」_ミク、見たい、見てから、見えたよ、右

※お局さま、ルールでは、「お題は5文字」になっとるが?

【1】回してくれた方の印象
 フットワークが軽い。
 社員より、社長タイプ。
     
【2】周りから見た自分はどんな子だと思われていますか?5つ述べてください。
 しっかりもの
 広島の良心
 ごはん処(えさ場)で餌付けする餌やりさん
 負けず嫌い(藁
 番頭

【3】自分の好きな人間性を5つ述べてください。(自分の人間性じゃないよね?)
 寛容
 闊達(かったつ)
 朗らか
 理知的
 頓知が利く 

【4】では反対に嫌いなタイプは?
 無教養
 理不尽
 差別的
 大声で話すヒト
 お風呂に入らないヒト

【5】自分がこうなりたいと思う理想像とかありますか? 
 友達が当てた三億円で、悠々自適な老後を送る。
 (いや、まあ、理想っていうんだからさ)

【6】自分を慕ってくれる人に叫んでください☆彡
 だまされてるよー!

【7】5人にバトンタッチ!(印象付
 5人というルールだけども、勝手にルールを曲げて(B型だから)3人さん江
 
 kukkaさん・・・面倒見が良くて、ついつい、余計なことまで引き受けてしまう気の毒なヒト
 beesanさん・・・おしゃれで、カッコ良くて、自白しなければB型とは思わないのに、白状してしまう素直なヒト
 cake8*さん・・・慎重派、繊細だけど、実はおちゃらけ。完全武装しているハズが個人情報筒抜けみたいな(爆

 
【8】タイトルに回す人の名前を入れて、びっくりさせてください。
 びっくりしましたかー?!(と叫んでみる)

【9】お題は?
「おすそわけ」  

ということで、タイトルで指定されたお三人さま、よきに計らってください。
指定されなかったと安心しているア・ナ・タ、そう、アナタです。
この狭い猫馬鹿ワールド、いつ回ってくるか分かりませんよー
by nekokaka | 2007-04-01 23:42 | おともだち

類は友を呼ぶ、翌日

高校一年のクラスメイトだったOさんとは、長い、長~い、とってもなが~いお付き合い。
そして、今日は、Oさんのたいしてうれしくなくなったお誕生日。
お誕生祝いを兼ねて、映画「ドリームガールズ」を見に行きました♪
Beesanさんもタイピィさんもお勧めのこの映画、スッゴイ良かった~
あっと言う間の2時間10分でした。

この映画が、ミュージカルコメディと分類されているのを、シアターの席について、場内アナウンスで知ったOさんと私。
ミュージカルって、歌っている間、話が止まるからなあ・・・なんて、チラッと思った我々の誤解をどうか、お許しください、と謝りながら、テンポの良い流れに乗せられて、食い入るように見ました。
建前、フィクションだから、知ってる歌は1曲もないはずだけど、懐かしくて、また聞きたくなるような曲がいっぱい。Oさん、サウンドトラック本当に買うの?多分、その勢いだと買うよね☆

モータウンズレコードのことや、ダイアナ・ロスのことを全然知らない世代より、ちょっと掠った時代に青春を送った年代の人たちには、あら~そうだったの~と目をむくような楽しさもあり、(フィクションかも知れないけどね)、なにより、エディ・マーフィが相変わらず、軽くてお下品で、キュートなのが、またまたうれしかった映画なのでした。

ほそく(コッソリと)
by nekokaka | 2007-03-31 22:17 | おともだち

類は友を呼ぶ

ボンゴレーノきんたさんのお家は、私の会社のすぐそばにある。
NAOさんのお家はお隣の市だけども、毎日、お仕事のために、近くを通りかかるそうだ。
あ~ら、それなら、軽くご飯でも食べませんこと~、ほほほ、という按配で、三人で晩御飯を食べることにした。

NAOさんの19歳のお嬢様は菊千代様、ボンゴレーノきんたさんのお坊ちゃまは、その名の通りきんたさん11歳。
今回は、親同士が集まったので、お嬢様お坊ちゃまの写真がありません、どーもすんません。

ボンゴレーノきんたさんの案内で、じぞう通りの入り口にある炉辺焼きのお店へごー。
NAOさんは、車の調子が悪くなって、ディーラーに預けたので、欠席してもイイデスカ?のお伺いがあったのを「だめだめ~、もう飲んでるんだから、いらっしゃいよー」と強引にお誘い。
NAOさんを待っている間に、ボンゴレーノさんと、例によって、猫話。
きんたさんの生い立ちとか、獣医さんの話、果てはアニマルコミュニケーションの話まで。
猫飼いでない人にとっては、なにをそんなに真剣に・・・と言われそうな話を、熱く熱く語り合う、よく食べる妙齢の二人(藁

NAOさんが到着した頃、ボンゴレーノさんと私はすでに、
  ・かつおのたたき
  ・シマアジのおつくり
  ・コロッケ
  ・豚肉アスパラ
  ・カキフライ
  ・水菜のサラダ
  ・豚耳
  ・鳥の串焼き(大)

プラス生ビールと日本酒を、おなかに収めていました。
道に迷ったNAOさんは、寒い道を、20分もぐるぐる回っていたのだとか。
すんません、すんません、食べてしゃべるのに忙しくて、着信音聞こえませんでした~
NAOさん、ボンゴレーノさん、私、と三人揃ったところで、ボンゴレーノさんに緊急事態勃発。
「すいません、ちょっとお腹痛くなったので、10分ほど失礼してイイデスカ?」
(ボンゴレーノさんのお家は、お店から徒歩5分)
このときのボンゴレーノさんのスリリングな体験は、mixiやってる人にしか公開されていないのが残念。
ボンゴレーノさんの「走るように歩く」場面の描写は、絶品です。文章でこれだけ、表現できるのですから、お絵かきだともっと(以下自粛)

10分ほどで、ボンゴレーノさんは帰ってくるという話だったので、NAOさんと、お店でまた猫話。
あと、NAOさんのカメラと写真の話も、聞かせてもらって、一眼レフカメラの奥の深さを再認識~。あら、こんなに近くにも、先生がいらっさったのね( ̄▽ ̄)
しかし、いい先生にめぐり合ったとしても、生徒さんの才能がゼロ、もしかして、マイナスって場合は、どおなんでしょう~。先生ばっかり、ストレス感じて、NAOさんがますます痩せちゃうかも(爆

「ボンゴレーノさん、帰って来ませんねえ」と気がついたのは、すでに40分くらい経過した頃か(藁
何気に携帯を見たらば、ボンゴレーノさんからの着信が・・・。
あ、もしかして、ボンゴレーノさん、お家で撃沈?
NAOさんに携帯をかけ直してもらったら、やっぱり、ボンゴレーノさんは、お家で動けなくなっていた。
病み上がりに、あの一気食いは堪えたのね。
でもでも、全部お料理おいしかったんだも~ん。
お店の名前思い出せなくて、すんません。知りたい人は、じぞう通りの付近の炉辺焼きで、検索してみてください。

あっけないお開きになったけど、ワタクシ、大変おいしくて楽しい時間を過ごさせていただきました。
仕切りなおしのために、もう一回、飲み直ししないとね。

うふふ~、中身が緑色のコロッケ、やわやわ、熱々の豚耳くせになりそう~
んでもって、猫馬鹿B型特別部隊による、夜の街探索は続くのでありました。
B型でよかった、うふ。
by nekokaka | 2007-03-30 21:37 | おともだち


ねこかかのだらだら日記


by nekokaka

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

お邪魔してま~す

カテゴリ

全体
ごあいさつ
しんちゃんのこと
アトムくんのこと
子猫ちゃんたち
買い物
おともだち
I wish that ....
習いごと
ごはん
病院
好き・きらい
お仕事
マッキー
近況
未分類

以前の記事

2012年 12月
2012年 07月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 04月
2010年 01月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月

フォロー中のブログ

愛しいネコ・愛しいヒト

検索

タグ

(5)
(3)
(2)
(1)

最新のトラックバック

ねこかかさんがやってきた
from ★★★空色猫目亭別館
怪事件
from kissa*almanakka

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

猫

画像一覧