人気ブログランキング |

jumping the shark

2003年頃から、好きな俳優さんのメーリングリストに参加している。
あまり、日本に紹介されるような映画に出たり、TVドラマに出ることがなかった人なので、ここのMLで彼の情報を得られるのは非常にうれしかった。
その彼が、2004年、70歳を前にCBS製作のドラマのレギュラーが決まり、MLも番組の話題にことかかない。
NCISというドラマが、この9月から本国U.Sで第5シーズンに突入し、それまでプロディーサーを勤めたD.P.ベルサリオ氏が降板という事態が起こった。
このニュースが飛び込んでくるとMLの中では、しきりにjumping the sharkという言葉が行き交うようになった。
jumping the sharkってなによ?と思い、アルクのオンライン辞書で調べるけどヒットしない。
あんまり、良い意味ではなさそうだけど、この言葉が分からないと、なにを批判しているかも分からない。
で、ググって見ました。
そしたら、
テレビ番組で、番組の質の避けられない低下と、視聴率の低下を阻止するために、なりふりかまわない努力の挙句、とっぴもないシーン、あるいは、ひねりすぎた筋を挿入すること。とあった。
かつて、1970年代に放映されたhappy daysという番組が、高い視聴率を誇っていたにもかかわらず、視聴者離れを起こし、あるエピソードで、(意味もなく)ジェットスキーに乗った主人公が、当時の彼のトレードマークだったジャケットを着たまま、サメのいる海に飛び込むというシーンを入れたことから、この言葉が、「ピークを過ぎたTV番組が、視聴率挽回のために行うとっぴな変化、あるいは本筋から離れること」を意味する言葉になったということだ。
へえええ~。
そろそろ40年は経とうとする現在でも、こんな言葉を残したおかげで、happy Daysという番組をみんなが忘れない。
これと似たような事象に、All your base are belong to usというものがある。
元は、日本のゲームメーカーの英語翻訳版のまずさから、2001年から2002年にかけて、インターネット上で爆発的に使用された言葉だが、現在でも、英語圏の人が見たり聞いたりすると、ぷっと吹き出してしまうフレーズらしい。
解説すると長くなるので、興味のある人は、オレンジの文字をコピーしてググって見てください。
d0085254_216214.jpg
そして、こんなことをしながら、無意味に母の時間は過ぎて行くのです・・・ボクも呆れて行き倒れるしかありません

by nekokaka | 2007-10-06 21:14 | 好き・きらい


ねこかかのだらだら日記


by nekokaka

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

お邪魔してま~す

カテゴリ

全体
ごあいさつ
しんちゃんのこと
アトムくんのこと
子猫ちゃんたち
買い物
おともだち
I wish that ....
習いごと
ごはん
病院
好き・きらい
お仕事
マッキー
近況
未分類

以前の記事

2012年 12月
2012年 07月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 04月
2010年 01月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月

フォロー中のブログ

愛しいネコ・愛しいヒト

検索

タグ

(5)
(3)
(2)
(1)

最新のトラックバック

ねこかかさんがやってきた
from ★★★空色猫目亭別館
怪事件
from kissa*almanakka

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

猫

画像一覧