人柄

d0085254_22103411.jpg

ボンゴレーノきんたさんが、乳がん撲滅・ピンクリボンキャンペーンに広島東洋カープが協力して行うイベント試合に誘ってくれたので、対ヤクルト戦を見に行ってきました。
今年の2月25日に初めてお会いしたNAOさんも、お誘いして妙齢の女性3人、広島市民球場前にて待ち合わせ。
今回は、外野席(レフト側)ということであったので、試合開始は午後2時からだったけど、早めの12時半には入場。
外野の自由席は、この時点で八分の入り。
試合開始の前に、むさしの花篭むすびを開いて、NAOさんは持参の赤ワインで、ボンゴレーノさんとわたしは缶ビールでまずは、乾杯。
NAOさん、お昼からビール飲むと調子悪くなるんだって。
虚弱なのかしら、痩せてるもんね。フルボトルの赤ワインと缶ビール6本全部、試合見終わるまでに三人で飲みきれるかしら。持って帰るの重いんだよね。
d0085254_22231577.jpg
レフト守備の前田。まん前、10m先くらい。

お弁当を食べ終わる頃には、両球団のウォーミングアップも終わり、始球式。
d0085254_2227568.jpg

今日の広島の先発は佐々岡。
始球式のゲストは宮崎ますみ。
女優さんって、遠めに見ても細くてきれいだ~
ボールボーイならぬ、広島市民球場名物のボール犬ミッキーも今日は登場。
d0085254_22203169.jpg

普段、広島東洋カープの新マスコット・スライリーくんは、青色がスタンダードだけど、ピンクリボンキャンペーンということで、ピンクスライリー登場。
ボンゴレーノさんが「わ~!今日はピンクスライリーじゃん、ラッキー」と大喜び。
ボンゴレーノさんの意外な一面を知る。
プレボールの声がかかる頃には、外野席ほぼ満席。
d0085254_22295216.jpg

立錐の余地もないぎゅうぎゅうに観客が押し合いへしあいする中、マイペースの我々。
ボンゴレーノさん、缶ビールぬるくなっちゃったね、今日は暑いよ。
NAOさん、お弁当を食べる速度は遅かったものの、お弁当をきれいに食べきった後、自前のパンをかじりながら、赤ワインを飲む。
「あ、飲みます~?」と注いでもらったけど、いまいち、お天道様が高くて、ぐびぐび飲むわけにもいかず、ボンゴレーノさんと私、ちょこっとだけ注いでもらう。
NAOさん、「松阪大輔って今マリナーズだっけ?」、などと、時折とんちきなことを言いながら、ひたすらパンを食べ、赤ワインを飲む。
試合は、前半で、ヤクルト大量に得点し、なんだかなぁ、フラストレーション溜まりそうな試合模様だよ、と思いながら、横を見たら、NAOさん、ニコニコしながら、ひたすら飲んで、パンを食べる。
梵(そよぎ)の2点ホームランがレフトスタンドに飛び込んで、反撃ののろしか~?と思ったのもつかの間、これ以上の見せ場はなく、6対2で試合終了。
負けちゃったけど、久々のデーゲームで球場の雰囲気も楽しめてよかったよ。
「3時間だって~、早いねえ~」と言いながら、NAOさんは、空のボトルを片付けている。
あれ、(ほとんどひとりで)飲んじゃった(愕

球場を後にして、「今日は、おつかれさま~試合残念だったけど、また(球場に)飲みに来ましょうねえ」とお別れする。
家に向かって歩いていると、携帯が鳴る。
おや、NAOさんだ、なんだろう?なんか、忘れてたっけ?
「あのねえ、久しぶりに会ったんだし、あんまりこういう時間から会うこともないと思うから、今から晩御飯三人で行かない~?」
アトムさんの晩御飯を済ませてでいいから、ウチの家の近所のイタリアンで先に待ってるから~と誘われて、それなら、家から徒歩数分の場所だしお付き合いしようか、と承諾。

酒屋さんの経営するそのイタリアンレストランは、数年前に出来たスタンド式のお店で、なかなか評判がよく、お客さんもよく入っている。
NAOさん、数年前には、ここによく来てたんだって。

小さな店構えだけど、お料理はなかなか。
チーズも、パスタも、サラダも、リゾットもハズレなし。
NAOさんは、さすがに慣れた様子で、ワインを選び、お料理を選び、すげえな、やっぱり。
大人の女性だよ~
ボンゴレーノきんたさんも、仕事の出来る立派な女性だけど、NAOさんもバリバリ仕事をこなして、自立できてる女性なんだぁ。
お料理を頼んだ中に、付けあわせで、フランスパンが出た。
NAOさん、ここでも、パンを食べる、あれだけ、球場で食べてきたのに、さらに食べる。
「パン好きなの~」
といいながら、パン好きが縁で新しいお仕事が順調というお話も聞く。
そんな中、注文した生ハムの盛り合わせがテーブルに来たので、一番薄くて小さめの生ハムをお皿に取ったとき、NAOさんが、
「ちょっと待て」と待ったをかける。
「?」(わたし)
「三人で食べてるんでしょう~、独り占めはナシよ」と指摘されて、その薄い生ハムを元のお皿にもどしたら、ボンゴレーノさんがナイフとフォークできれいに(きっちり)三等分した。
遠慮したつもりが、どうやら一番良いハムだったらく、後で調べたらイベルコって種類だったらしい。
「私、生ハムだいっすきなの~!」とNAOさん。
その後、京都での生ハムにまつわるテーブル上での駆け引きの話を聞き、ボンゴレーノさんと私、はぁはぁ、と相槌を打つ。
その間も、NAOさんは、ひたすらパンを食べ、赤ワインを飲む。
「ここのお店10時半には、追い出されちゃうのよねえ、ざんね~ん。
あ、でもね、ここから近所に焼酎の美味しいお店があるの。
でも、場所は、わかんない!いつも誰かに連れてってもらうから」
方向音痴ですか?
「違うの、違うの、なんだかねえ、そのお店に着いて気がついたら、どおいうわけか、いつもテールの下が見えてるのよ~」
テーブルの下が見えてるって、それは、もしかして、床に寝てるってことでは・・・。
「そうそう、そうなのよ~、そんでね~気がついたら、電車に乗ってて、なぜだか○○駅(NAOさんのお家から、すごく離れた駅)で、気がつくの。ネオンが急に明るくなるので、目が覚めるんだわねえ~わははははは~」

あとは、車での亀の子状態での話とか、市民球場で試合終了後、ライト付けさせたまま飲んでた話とか、いろいろ楽しいお話をありがとうございました。
仕事ができる自立した、しっかりしたNAOさんは、人見知りがとけてみると、たいしたのんべえでした。
人を見る目を養うのは、難しいなあ。
[PR]
by nekokaka | 2007-05-19 22:09 | おともだち


ねこかかのだらだら日記


by nekokaka

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

お邪魔してま~す

カテゴリ

全体
ごあいさつ
しんちゃんのこと
アトムくんのこと
子猫ちゃんたち
買い物
おともだち
I wish that ....
習いごと
ごはん
病院
好き・きらい
お仕事
マッキー
近況
未分類

以前の記事

2012年 12月
2012年 07月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 04月
2010年 01月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月

フォロー中のブログ

愛しいネコ・愛しいヒト

検索

タグ

(5)
(3)
(2)
(1)

最新のトラックバック

ねこかかさんがやってきた
from ★★★空色猫目亭別館
怪事件
from kissa*almanakka

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

猫

画像一覧